ワンタッチでストラトの機能を変えられるスイッチをMad Hatter Guitar Productsがリリース

アリゾナ州のMad Hatter Guitar Productsがストラト用の画期的なスイッチをリリースしました。
Luminatorと呼ばれるその機材はポットの抵抗値やレバースイッチの機能を変更しながら、ハムバッキングをシングルコイルに、またシングルコイルをハムバッキングに切り替えます。

専用のポットなどが全てセットになっており、取り付けは極めてシンプル。
スイッチのカラーによって、現在のセッティングが判別できる仕様です。

Luminator – TEN HSHピックアップレイアウトのギター専用に設計されています。スイッチをオンにすることで、ボリュームポットが500kΩから250kΩに切り替わり、2つのハムバッキングピックアップはコイルタップされ、5つのシングルコイルのサウンドを出力します。

Luminator – 4/3 SSHピックアップレイアウトのギター専用に設計されています。スイッチをオンにすることでボリュームポットが250kΩから500kΩに切り替わり、シングルコイル2つをシリーズで接続したサウンドを含む4種を切り替えます。

Luminator – 3/3 SSSピックアップレイアウトのギター専用に設計されています。スイッチをオンにすることでボリュームポットが250kΩから500kΩに切り替わり、シングルコイル2つをシリーズで接続したサウンドを含む4種を切り替えます。

Luminator – IBZM 2Hピックアップレイアウトのギター専用に設計されています。スイッチをオンにすることで、ボリュームポットが500kΩから250kΩに切り替わり、2つのハムバッキングピックアップはコイルタップされ、5つのポジション全てでシングルコイルのサウンドを出力します。

価格は204.99USDから

ソース:Mad Hatter Guitar Products

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!