MXR Green Dayサウンドを再現するDookie Driveを発表

MXRが新しいドライブペダルを発表しました。

見ての通り、Green Dayの名盤”Dookie”におけるJoe Armstrongのサウンドを再現するためのペダルです。


こちらがDookieのジャケット

実際にこの時使われたアンプは彼に”Pete”と名付けられた”Marshal 1959SLP reissue”とのこと。

DookieのJoeサウンドは2つのセッティングの異なるアンプのサウンドを各トラックの雰囲気に合わせてミックスして作られたもののため、Dunlop(MXR)は2つのアンプをレンタルして分析し、ペダルの回路の中でそれらを再構築しました。

Blednコントロールはドライブペダルには見慣れないものですが、これは前述した2つの異なるセッティングのアンプを自在にブレンドするコントロールですね。

Green Dayファン的には激アツな1台。ストリートプライスは189.99USDです。

ソース:Dunlop

楽天検索:mxr dookie drive

amazon検索:mxr dookie drive

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!