リペア、販売委託についての詳細と料金

リペア料金

弦振動に関するセットアップ

パーソナルセットアップ 4000円(目安時間1時間)

本メニューは店主である嵯峨が楽器のアコースティックな部分をプレイヤー1人1人にフィットさせていくリペアメニューです。ネックのリリーフやブリッジ、ビスの締め具合、弦の巻き方など、細部を調整することでイントネーションを調整し、プレイヤーに最も適した状態に近づける文字通りの「トータルセットアップ」

作業中は出来るだけお客様にも目の前にいて頂き、なぜネックが曲がっていたら問題になるのか、なぜ弦高を変えたら音が変わるのか、現状はどういった状態なのか、そういった事を説明しながら作業を行います。当然普通に作業するよりも時間はかかりますが、私は自分の楽器を知る事はとても有益な事で、プレイヤーにはそれを知ってもらいたいと考えています。

イージーセットアップ 2500円(目安時間2営業日)

店主である嵯峨の監修によりGIB基準に基づいたセットアップを行います。施工は外部業者ではなくGIBスタッフが行うのでご安心ください。プレイヤー1人1人に合わせたものではありませんが、楽器ごとに異なる特性に合わせて1本1本最適なセットアップを行います。多くのプレイヤーにフィットしやすい基準を設けているので、例えばヤフオクやメルカリなどで販売をする前の調整として最適なものだと思います。※弦交換含む場合はプラス500円


リペア、販売委託のお問い合わせはコチラ

電装系に関するトータルセットアップ(3000円~)

エレクトリックギターにおいて、電気の力を使っているというのは積極的に利用するべき特性です。

「もっと高域を出してシャキっとした出音にしたい」
「もう少しファットな出音にしたい」

このような悩みを電装系を調整することで解決できる場合があります。また、通常は行わないトーンサーキットの構成やコントロールの搭載も行っています。可逆の加工である電装系こそ、個人に合わせたカスタマイズを施すべきだと私は考えています。

当店では現代使われるパーツとして最高峰のCTSや、クライオ処理済みのパーツ、50年代のビンテージワイヤーなど、幅広いリプレイスメントパーツを用意しています。もちろん、「特に不満があるわけではないけど単純に配線材やポットをグレードアップしたい」という方にもオススメです。当店の「電装系に関するトータルセットアップ」は、以上のようなセットアップメニューでございます。

ピックアップ交換、ポット交換等によるセットアップは一律の料金ですが、例えばプリアンプが使われたアクティブベースやアッセンブリ全交換等の場合は別途お見積もりいたします。

リペア、販売委託のお問い合わせはコチラ

当工房は完全予約制となっておりますので、お越しいただく際は予めご連絡ください。すり合わせやフィンガーランプの作成等、その他のご依頼は別途お見積もり致します。

リペア例

  • ワンオフフィンガーランプ作成 7000円~
  • フレットすり合わせ 12000円~
  • コントロールキャビティシールディング処理 8000円(プラスして電装系セットアップ3000円が必要)
  • ピックアップキャビティシールディング処理 1ヶ所3000円(プラスして電装系セットアップ3000円が必要)
  • ピックアップ銅箔シールディング処理 1ヶ所3000円(プラスして電装系セットアップ3000円が必要)
  • ピックアップタッチノイズ処理 1ヶ所5000円(プラスして電装系セットアップが必要)
  • フレット数減(ex 24F→21F) 10000円~
  • ピックアップザグリ 4000円~
  • ピックガード製作 7000円~
    • JBサイズコピー 9000円
    • JBサイズオリジナル 12000円~
    • (PBサイズ +2000円)
    • (アクリル材 +5000円)
  • 3ノブ→2ノブ(スタックノブ)へのカスタム 12000円(パーツ代込)
  • フレットレス加工 25000円
  • LUMINLAY取り付け(パーツ代込) 8000円~
    • 取り付け(サイド) 10000円~
    • 元のインレイの処理、取り付け(サイド) 12000円~
    • 取り付け(トップ) 17500円~
    • 元のインレイの処理、取り付け(トップ) 23500円~
  • プリアンプ組み込み 6000円~
  • ナット交換 8000円~

リペア、販売委託のお問い合わせはコチラ

ユーザーの声

多くのリペアショップ、とりわけギターが得意なショップにベースを持ち込むとネックの反りなどメンテナンスはしっかりやってもらえるのですが、サウンド面からのアドバイスや提案はあまりなくてそこが物足りなかったんですが、GIBさんはベース専門店を謳うだけあって、ベースプレイヤーとしての共通言語での会話もバッチリでした。 「ジャズベのニュアンスに近づけて欲しい」「誰々のようなサウンドに」といったふわっとしたリクエストも快く引き受けていただいてます。 (ochi – Vintage Child)

お店に預けてというのではなく、目の前でリペアしてくれるので、まさに痒い所に手が届く感じの、細かい融通が効きユーザーに寄り添ったリペアが心地よいです。 買い取りんどのプレーヤー向けのサービスも助かります。メンバー一同利用させてもらってます。(Aさん)

セットアップを数本お願いしました。電装系のセットアップは勿論ですが、弦の鳴り等、アコースティックな部分のセットアップが素晴らしいと思います。目から鱗です。自分の楽器は本来こういう音なのだ、と。(Bさん)

販売委託手数料

ギター・ベース
10,000円+販売金額の10%

エフェクター等の周辺機器
8,000円+販売金額の10%

委託アイテムのレビュー、PR記事(サンプル)
10,000円

委託アイテムのレビュー、PR動画(サンプル)
15,000円

当社のあらゆる販路で迅速かつより多い金額が委託主様に渡るよう販売いたします。委託販売については以下の契約条件があります。

1 手数料の内訳のうちのギター・ベースの場合10,000円、エフェクター等の周辺機器の場合5,000円は商品の撮影、説明文作成、ウェブアップ、管理などの人的なコストに使われるためにキャンセルの場合でも返却はできません。
2 地震、火事などの災害や事故により商品が傷ついた場合、販売価格の50%での買取を保証します。
3 委託先では各部の調整、クリーニングを委託主に断りなく行います。
4 販売から3カ月以内の不良にたいしては返品、返金対応をする。

レビュー、PR記事については月間数万人のユーザーが訪れるGIBブログに掲載されます。通常の商品ページでは触れられない部分まで詳細に魅力を伝えます。

上記の他にも様々な業務を承っております。例えばレコーディング現場での楽器の微調整、海外でしか販売されていない商品の輸入代行など。お気軽にご相談ください。

リペア、販売委託のお問い合わせはコチラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!