音楽好きに知ってもらいたい有名ベーシスト Vol.15 Mohini Dey(モヒニ・デイ)

GIBの嵯峨です!本コラムでは僕が音楽好きの方に知ってもらいたいベーシストを紹介しています! コラム一覧はこちらからどうぞ!(コラム 音楽好きに知ってもらいたい有名ベーシスト

第15回の今回はMohini Dey(モヒニ・デイ)です。

こちら2015年公開の映像ですが、当時わずか19歳、でこれだけのテクニックを有しています。

出身はインドで、幼いころから両親に音楽の手ほどきを受け、11歳のころには父親と共にステージデビューを果たします。

(Teen Townめっちゃうまい)

2014-2016年付近から一気に知名度が上がり、2016年にはスティーヴ・ヴァイ、2017年にはガスリー・コーヴァンと共演。

世界最大の楽器の展示会であるNAMM Showでのデモンストレーションも話題を集め続けます。

以前はフォデラを使用していたようですが、現在はmayonesのスルーネック5弦ベースを使用しているようですね。

彼女のベースソロが存分に楽しめるビデオがこちら

フィンガーピッキング、スラッピング、タッピングと隙のないプレイを見せる彼女ですが、スピーディでありながらも強靭なサウンドを作り出している右手の強さが非常に特徴的です。

非常に正確なタイム感、力強いリズムはまさに”ナチュラルボーンミュージシャン”といったところ。

女性ならではの深いポケットと相まってベースらしくもエレガントな、まさに最先端のベースプレイ。

そして、彼女はなんと日本のロックバンドB’zの2019年ツアーメンバーに選ばれました。(ツアー詳細はB’zにて)

近年活躍が目覚ましいタル・ウィルケンフェルドやニック・ウェストに続く女性ベーシストとして注目が集まります。

彼女の使っているストラップはLive LineのLSN58-04


ソース:Mohini Dey Facebook


Nirvana (feat. U. Rajesh & Mohini Dey)


Saraswati at Montreux (feat. Mohini Dey & Dave Weckl)

楽天検索:Mohini Dey

amazon検索:Mohini Dey

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA

More columns

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!