音楽好きに知ってもらいたい有名ベーシスト Vol.7 Sharay Reed

GIBの嵯峨です!本コラムでは僕が音楽好きの方に知ってもらいたいベーシストを紹介しています! コラム一覧はこちらからどうぞ!(コラム 音楽好きに知ってもらいたい有名ベーシスト) 余談ですが僕は音楽はほぼすべてAmazon Music Unlimitedで聴いてます! 平たく言うと宣伝なんですけど、それも運営には必要なところということで。今のキャンペーンだと3か月99円で聴き放題でかなり安いので、お試しあれ。おすすめです。
Amazon Music Unlimited 【1/4まで3か月間99円で音楽聴き放題】

第七回の今回はゴスペル弾きすぎおじさんSharay Reedです。

見ての通り、弾きすぎ。そんなんありえへんやんって感じですけど、バチバチのタイム感でグルーヴをキープし続ければこれだけ弾いてもアンサンブルはグルグルと回し続けるベースプレイになるんですね。この動画はベースマニアの間では非常に有名な動画で、世界中の何万人何十万人ものベーシストの脳みそをぶち抜きまくってきました。マニアックでもなんでもないのですが、好きなので紹介します。

Sharay Reed(シャレー・リード)はシカゴはイリノイ出身のベーシスト、プロデューサー、ソングライター。エレクトリックベースのみならず、アップライトやシンセベースも操り、Kirk Franklin、R.Kelly、Boys II Men、 Chaka Khanなどのビッグネームと共演を果たす、正真正銘のビッグアーティストです。チャーチでの演奏活動は今も行っているようです。

黒人らしく1つ1つの音が立っていて、そして同時に太さがあるサウンドが彼のユニークなポイント。右手のピッキングコントロールのクオリティの高さがなせる技でしょう。機材はフェンダージャズベース、フォデラEmperror、ギャリエンクルーガーアンプ、Dean Markley弦とゴスペルベーシストらしい装い。

恐らく彼の持っているものはAmerican Deluxe、もしくはCustom Classicです。現行のフェンダーレギュラー品で最も近い仕様なのはこちらのAmerican Elite 何色かあります。

FoderaのEmperorも使ってるみたいです。

アンプはGallien Kruegerです。昔から多くのベーシストに支持されていて、Red Hot Chili PeppersのFLEAも愛用者として知られています。このアンプはDクラスの軽量なもので、何度かGIBでも販売しましたがクオリティ高かったですよ。

弦はDean Markleyですねー。ガッツのあるサウンドで、僕も好きです。

Amazon Music Unlimited 【1/4まで3か月間99円で音楽聴き放題】

ソース:Sharay Reed

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。

More columns

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!