orangeのベースアンプの特徴や歴史、オススメモデル

楽器屋に行くとマーシャルやフェンダー、VOXといった有名なアンプが多く並ぶ中、ひときわ存在感を放っているオレンジ色の筐体。

明るいオレンジ色をしたアンプやスピーカーのブランド、前から気になったりしていませんでしたか?
長い歴史を持ち、有名なミュージシャンもこぞって愛用していた有名なorangeというメーカーの製品です。

orangeの概要と歴史

orangeは1968年にクリフォード・クーパーによって楽器店とレコーディングスタジオを兼ねたショップとしてロンドンのウェストエンドにて設立。
以降50年以上にわたって多くのミュージシャンが満足するギタートンと品質を求めてエレキギターやベースやPA用のアンプを製造している会社です。

保守的なアンプメーカーが多い中、orangeは革新的で独創的なサウンドを実現していきます。
特に真空管アンプはジョン・レノンキース・リチャーズエリック・クラプトンなど数多くのイギリスのミュージシャンを納得させるサウンドを生み出すことで一躍有名になっていきます。

設立当時から現在に至るまで常に使い勝手の良さと新しさを共存し続けてきたorangeアンプなのです。

orangeのベースアンプの特徴


アンプの発売当時からUKロックからグランジ、オルタナティブ系を中心によく使われているorangeアンプ。
サイケデリックなロゴマークに加え、明るいオレンジ素材のキャビネットの外観はひと目で分かる特徴です。

外観の印象が強いですが、実はクリーンな音色から歪み系まで幅広い音を作ることができるので、ジャンルを問わず多くのミュージシャンやこれから楽器を始めようと考えているミュージシャンの卵にもおすすめしたいアンプです。

コントロール部分の表記が文字ではなく、グラフィックで表現するPics Onlyというこだわりは、アイコンで表現することで言葉が通じなくても万国共通で理解できるというポリシーは現行モデルまで変わらぬ姿勢です。

orangeアンプを使用している有名なミュージシャン

orangeのギターアンプは椎名林檎さんやサカナクションの山口一郎さんを始め数多くのミュージシャンが愛用していますが、ベースアンプも多くのミュージシャンが使用しています。

ストレイテナー、Nothing’s Carved In Stone、FULLARMORなどの自身のバンドやセッションなどでも活躍している町田のヤンキーこと日向秀和さんは日本人初のアーティストモデルが出ています。
他にもグッドモーニングアメリカたなしんさん、BAND-MAIDMISAさんなどもorandeアンプで素晴らしい音を奏でています。

おすすめのモデル

orangeアンプにはコンボアンプ、プリアンプの2種類が用意されています。
コンボアンプはスピーカーとセットになっており、プリアンプはアンプヘッドのみなので、スピーカーのみを買い替えたり別メーカーのものと組み合わせたりして使うことができます。
その中でも現行モデルの人気の高いモデルをご紹介いたします。

AD200B

パワーアンプに4本、プリアンプに3本の真空管を積んだフルチューブアンプヘッド
小さいボリュームでも音圧がしっかりと感じられ、非常にあたたかいサウンドを実現。細かな機能が無い分、音が分厚くなっているのが特徴です。


TERROR BASS

プリアンプに真空管を積みつつも小型に仕上げたプリチューブアンプ。
真空管ならでの音圧は細かな設定が必要ないほどに逞しい音圧を実現。

クリーンスイッチボタンによってきれいな音色を出すことも可能です。


Crush Bass 25B

自宅での練習からバンドでの練習まで幅広く使えるお手軽な25Wアンプ。
外部端子にAUXとヘッドホン端子が装備されているので自宅での夜間練習にも最適。


Crush Bass 100B


15インチスピーカーを積んだ最大100Wアンプ。
アクティブベースにも対応しているので多くのベーシストが満足する一台。

ヘッドフォン出力もあるので自宅練習からライブハウス演奏にも柔軟に対応できる。


4-STROKE

イコライザーの帯域が細かく分割されていることで緻密なトーンコントロールを実現。
音楽のジャンルにとらわれず、幅広く対応可能。


OB1-300 COMBO

300Wのパワーを持つベースアンプ。
GAINコントロールでディストーションとクリーントーンをブレンドしたハーモニクスなサウンドは歪ませても輪郭のある音色を生み出すことができます。


まとめ

今回はorangeアンプについて歴史から使用しているミュージシャン、おすすめモデルの特徴をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

オレンジ色の個性的なアンプの外観とは裏腹にクリーン系からグランジ系まで様々なジャンルの音楽に対応できる音が出せる使い勝手の良いorangeのベースアンプ。
ぜひ購入のご参考にしてみてください。




大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!