Tune TWX

Geek IN Boxの嵯峨駿介です。

 

Tuneのベースの修理を受けたのでその紹介を。

 

依頼内容としてはピックアップの切り替えスイッチがうまく動かなくなり、自力での修理を試みたがうまくいかないので直して欲しい、というものでした。

 

アクティブベースのキャビティ内は複雑で、これをいじるのは容易ではありません。

(こんな感じ)

Tune TWX_02

Tune TWX_03

 

まるで時限爆弾を解除している気分になります。

 

スイッチの接点に不良があるようなので、このスイッチを交換。

ピックアップのリード線をワイヤリングしなおして、アース線の取り回しも改善。

 

併せて弦振動のセットアップも行いました。

 

こちらは購入以来調整されていないベースでしたが、やはりしっかりセットアップすると劇的に改善されるものが多いです。

(つまりみんなメンテナンスを軽視してるってこと!)

 

 

今回の施工メニューは

 

弦振動に関するトータルセットアップ 1,500円

電装系に関するトータルセットアップ 2,000円

パーツ代 500円

total 4,000円

 

となりました。

参考までに。

More columns

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!