【リペア紹介】ヴィンテージベースのリフレット&ナット交換。費用や内容を紹介します。

当店では多くのリペアを受け付けていますが、その中でも大事なリペアとしてリフレットの要望を頂くことがあります。

こちらの記事では実際のご依頼を例に出し、その内容や費用をご紹介します。

事例紹介

常連のお客様にご依頼頂いたのがヴィンテージスティングレイのリフレット。

メイプル指板ということで指板には塗装が施されており、その点に注意しながら作業を進めます。

元々のフレットを排し、指板を整え、フレットの打ち直し、塗装を行います。

その結果がこちらです。

美しい仕上がりです。

フレットを打った後にはすり合わせ、エッジの面取り、溝埋めなどの作業を行います。

特にエッジの処理は非常に重要で、左手のフィンガリングの快適さに大きく影響します。

フレットの高さが大きく変わるのでナットを作り直し、弦を張って調整を行います。

費用

フレット交換:35000円~

フレット交換(メイプル指板再塗装込み):50000円~

セットネック・スルーネック:+3000円~

※ナット交換込み

お問い合わせ先

リペアのご相談につきましては以下よりご相談ください。

もちろん遠方からの配送、郵送でのご依頼にも対応します。

メールフォーム : Contact

電話 : 045-548-6661

Twitter : @Geek_IN_Box

Line@ : vwj2699r

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!