ベース初心者におすすめのメタル練習曲10選

今回は、ベース初心者におすすめの邦楽ロック曲を10曲紹介します!

ベース初心者が練習曲を選ぶポイントとは?

今回ベース初心者のための練習曲として選ぶ際、考慮したポイントは、

①ルート弾きが多い(基礎的な部分)

②スラップ(チョッパー)など難しい奏法が少ない

③ポピュラーな曲

の3点です。

以下、ベース初心者におすすめの曲を紹介していきます!

①ディープ・パープル – スモーク・オン・ザ・ウォーター(LIVE 1974)

ヘヴィメタルの王道中の王道曲です。

何十年も前の曲ではありますが、若い世代でも聞き覚えのある方は多いでしょう。

高校の吹奏楽部などでもよく演奏されています。

テンポは速すぎないので、ベース初心者でもじっくりと取り組めると思います。



②Deep Purple – Highway Star

こちらも誰もが知る名曲です。

ボーカルはかなり高音域を発声しています。ギターやキーボードも派手に弾いています。

そのため、ベースはルート弾きメインでシンプルな構成です。

バンドのグルーヴを感じ丁寧に弾きこなしてみたい1曲といえます。



③Metallica – Enter Sandman [Official Music Video]

アツい王道メタルです。

重低音好きにはたまらない、確かに鼓動が感じられるような1曲といえます。

ベースに関してはルート弾きがメインになっています。

全体的に楽曲の構成はシンプルですが、それを弾きこなせるなら演奏力高いです。

スキルアップを目指したいですね。



④Metallica – The Unforgiven (Video)

暗めなイントロが印象的な曲。

曲が始まると、エモーショナルなボーカルの声、楽器隊の音が響き渡る。

曲のテンポは早くないので、ベース初心者でも充分テンポについていくことは可能だと思います。

一音一音を噛み締めるように弾きたいですね。



⑤Iron Maiden – Aces High (Official Video)

疾走感溢れるメタルです。

政治的なメッセージを思わせるPVも印象的です。

曲自体のテンポは早めですが、ルート弾きメインなのでベース初心者でも比較的簡単に弾けると思います。

初心者のうちは、ピック弾きの方が弾きやすくておすすめです。



⑥Iron Maiden – The Trooper (Official Video)

疾走感溢れるメタル。

こちらは曲自体のテンポはそれほど早くありません。

また、ルート弾き+‪α‬なのでベース初心者でも比較的弾きやすいと思います。

慣れないうちはピック弾きの方が弾きやすくて良いでしょう。



⑦オジーオズボーン I Don’t Wanna Stop

こちらも曲自体のテンポは早めですが、ベース初心者でも全く弾けない難易度ではないでしょう。

テンポが早いので、こちらも慣れないうちはピック弾きの方が弾きやすくおすすめです。



⑧OZZY OSBOURNE – “Dreamer”

メタルのバラードは最高ですね。

こちらも曲自体のテンポは早めですが、ルート弾きメインなのでベース初心者でも比較的簡単に弾けると思います。

慣れないうちはピック弾きの方が弾きやすく良いでしょう。



⑨Megadeth – Holy Wars…The Punishment Due

こちらも曲自体のテンポは早めです。

慣れないうちはピック弾きが良いかもしれません。



⑩Megadeth – Wake Up Dead

こちらも曲自体のテンポは早めですが、ルート弾きメインなのでベース初心者でも比較的簡単に弾けると思います。

慣れないうちはピック弾きの方が弾きやすくおすすめです。



まとめ

以上初心者でも弾ける、メタルおすすめ10曲選、でした。

どの曲も本当に良い曲で尚且つ難易度もすごく難しい曲はないのでレベルアップを図るためにうってつけの曲です。

初心者の方が楽しいベーシストライフを送れますように!

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA

More columns

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!