音楽好きに知ってもらいたい有名ベーシスト Vol.13 Bunny Brunel

GIBの嵯峨です!本コラムでは僕が音楽好きの方に知ってもらいたいベーシストを紹介しています! コラム一覧はこちらからどうぞ!(コラム 音楽好きに知ってもらいたい有名ベーシスト

第13回の今回はBunny Brunel(バニー・ブルネル)です。

バニー・ブルネルは1950年フランス生まれの68歳(2018年現在)。チック・コリア、ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーターなど数々のレジェンドジャズミュージシャンと共演するベーシストであり、グラミーアーティストでもあります。

彼の活動の中で特に取り上げたいのが、トニー・マカパイン、デニス・チェンバースらとのプロジェクト、CABです。

メンバーそれぞれが馬鹿テク、というまぁよくあるフュージョンバンドですが彼らの場合はアンサンブルが洗練され、各個人のプレイもずっと必殺技状態。フュージョン好きじゃなくても楽しめるものだと思います。

バニーは非常に気難しい性格で、また自分の作品のミックスはエンジニアには任せず自ら行っているそうです。それでグラミーアーティストになっているわけですから、非常に優秀な人物です。本来であればもっと高く評価されるべきベーシストではありますが、オタクっぽいルックスも手伝ってあまり人気がないのが現状です……。

CABの作品のみならず、彼のソロ作品も聴き応えのあるものになっています。おすすめです。

ソース:Bunny Brunel FB

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。

More columns

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!