音楽好きに知ってもらいたい有名ベーシスト Vol.1 Ida Nielsen

こんにちは、GIBの嵯峨です。僕はYoutubeで色々なベーシストを見るのが好きで、中にはだれも知らないのに凄腕のベーシストもいるし、音楽家の間では有名だけど一般リスナーの間では無名なベーシストもいます。そこで「音楽好きに知ってもらいたい有名ベーシスト」というコラムの中でそんなベーシストを紹介していきたいと思います。趣味100%のコラムですが、お付き合いください。

今回紹介したいベーシストは Ida Nielsen. まずは動画をご覧ください。

Sandbergから出している自身のシグネイチャーモデルでファンキーなソロスラップをプレイしています。サウンドはどちらかというとPベース的。シンコペーション、サムとダブルプルを組み合わせた6連譜などを駆使したファンキーなプレイは必見必聴。

Ida NielsenはフルネームでIda Kristine Nielsenといい、デンマーク出身の1975年生まれです。16歳でベースの演奏をスタートし、Royal Danish Academy of Musicというスクールで音楽を学びました。卒業後、Zap MamaやMichael Learns to Rockなどのバンドで活躍します。中でも一躍注目を集めたのが天才Princeのプロジェクトへの参加。The New Power Generation、3rdeyegirlの2つのバックバンドでのベースプレイは多くのミュージシャンに称賛されています。

彼女はボーカリストとしても活動しており、こちらはベースを弾きながらボーカルをとった動画。

女性ベーシストならではのポケットの深さを持つ素晴らしいベースプレイヤーです。また、彼女はBASSIDAという活動名でも有名です。


Turnitup


New Power Generation (Pt.II)


The Love Symbol : Prince & The New Power Generation

楽天検索:Ida Nielsen

amazon検索:Ida Nielsen

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。

More columns

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!