David Gilmourが彼の象徴的なブラックのストラトキャスターを含む120本のコレクションをオークションで放出!

レジェンドギタリストのデヴィッド・ギルモアが彼の象徴的なブラックのストラトキャスターを含め、120本ものギターコレクションをオークションに出品するようです。

中には1954年のホワイトのフェンダーストラトキャスターシリアル0001、1957年のブルーのストラトキャスター、1955年のレスポールゴールドトップ、1958年のホワイトペンギン、1969年のマーチンといった歴史的な名品も含まれています。

 

 

オークションは6月にニューヨークで開催されるとのこと。収益は彼自身の慈善団体に寄付されます。

ソース:Christie’s Auctions & Private Sales

楽天検索:David Gilmour

amazon検索:David Gilmour

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!