【修理紹介】HEARTFIELD RR Series ピックガード交換、電装系セットアップ

みなさんHEARTFIELDというブランドをご存じでしょうか。

 

国内有数のOEM工場として有名なFujigenが自社ブランドとして開発し、とても短い期間だけ販売されていたレアギターです。

 

そんなギターが今回修理で持ち込まれました。

 

写真 2017-02-12 16 20 44

 

パーツが欠損し、フロントピックアップが交換されていますがサイズが合っていない様子ですね。

このギターを現場復帰させるために、以下のリペアメニューを施工しました。

 

・ フロントピックアップ交換に伴ってピックガードを製作

・ パーツ組み込み、電装系セットアップ

・パーツ組み込み、弦振動セットアップ

 

レバースイッチは3wayのものを使い、フロントPU、リアPUタップ、リアPUシリーズ、の配線に。

電装系をしっかりとセットアップ後、新たなパーツを取り付けて弦振動をセットアップ。

 

写真 2017-02-14 15 49 36

 

美しく仕上がりました。

元のクオリティが良かったのでとても弾きやすく、かつサウンドもgood

 

料金はパーツ代込みで16360円でした。

More columns

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!