名門acousticが新作のコンボアンプ Classic シリーズをリリース!

Jaco Pastorius (ジャコ・パストリアス)が愛用したことで有名なacousticが新作のコンボアンプ、Classicシリーズをリリース!

ラインナップは3種類、B100C、B50C、B25Cです。再設計されたイコライザーセクション、広いヘッドルーム、キックバック仕様、わずかなサチュレーションからフルドライブの幅を持つ歪みが特徴。ヘッドホンアウトプット、AUXインプットを搭載しており、自宅での練習でも大きく役立ちそうです。

B100C

100W出力を持つコンボアンプ。練習はもちろん小規模リハーサルにも最適な1台です。12インチのフェライトマグネットスピーカーを採用しており、クラシックなアコースティックトーンを備えています。直立での使用のほかに、キックバックしてスピーカーを上に向けて、モニターに最適な環境を作ることも可能です。

B50C

50Wの出力を持つB50Cは基本的な特徴はB100Cに準じますが、スピーカーは10インチが採用されています。

B25C

25Wの出力をもつB25Cは自宅での練習にフォーカスした小型アンプです。スピーカーは8インチで、B100C、B25C同様にキックバックが可能なためにステージ上でのモニターアンプとしても十分に活用できます。

ちなみに

いつの間にかDクラスヘッドアンプも発売していました!かっこいい!


B1000HD


B600HD


B300HD

ソース:Acoustic Amplification

大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。

More columns

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGeek IN Boxをフォローしよう!